ようこそ、筒台会東京支部の公式サイトへ。

母校だより

FrontPage

サッカー部神戸市1部リーグ戦 第2位 県リーグ参入戦へ!

今年2月から行われていた「高円宮杯U-18サッカーリーグ2012神戸市大会」が9月8日に終了し、葺合高校サッカー部は11勝2分5敗・勝ち点35で1部リーグ2位になり、10月6日から行われる県リーグ参入戦に参加することになりました。

本校サッカー部は今夏の県総体においてベスト8進出を果たしており、県リーグ参入戦においてもチーム一丸となって戦おうと、日々練習に励んでいます。

陸上部大崎君、近畿ユース高校大会400mで優勝!

 9月16日(日)に奈良市鴻ノ池陸上競技場にて行われました「第45回近畿高校ユース陸上競技対校選手権」にて、本校陸上部の大崎健太君が2年男子400mで48秒16の好記録で優勝し、10月19日から愛知で行われる「第6回日本ユース陸上競技選手権大会」への出場が決まりました。

<2012年4月1日付けで校長先生が交代しました。>

今春赴任された葺合高等学校 校長 西尾 勝先生のご挨拶

今春、教育委員会学校計画課から赴任して参りました。学校現場を5年間離れておりましたが、葺合高校には校舎施設の全面建替の計画を進めることで、幾度となく通っておりました。また、筒台会の例会にも、建替の報告、説明で何度も出席させていただきました。

その際には、筒台会の方々が、母校を心より愛し、強い絆で結ばれた大きな力で葺合高校を応援・支援されているということを実感しておりました。あらためて筒台会の皆様には本校への愛情あるご支援、ご協力いただき厚く御礼申し上げます。

今年度より始まる建設にあたりましては、葺合高校の歴史と伝統を継承しつつ、さらなる魅力化、特色化が図れるよう洗練された豊かな教育環境の整備を進めていくとともに、工事の期間、生徒たちの教育活動が十分に行えるよう、安全面も含めて万全を期してまいります。

今春は、国際科、普通科合わせて276名が巣立ち、筒台会に入会しました。そして本校には新たに280名が入学し、全校836名の生徒が葺高生としての誇りを胸に、新年度を出発しております。

母校の建て替え工事が開始されました。

母校の建て替え工事が始まりました。昨年12月から建て替えの準備工事がスタート。葺合高校の建つ「筒井が丘」が文教の地としての歩みをはじめたのは、1902年(明治35年)です。

筒井が丘でのさらなる発展の礎となる校舎の全面的な建て替えが、学校側の努力をはじめ、筒台会や多くの方々のサポートをうけて、実現することになりました。建て替えには3年の歳月が見込まれています。

その間、運動場、講堂などの使用が不可能となり、諸行事のたびにそれらの施設を外部に借りなければならない、ということになります。




a:2751 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional